車窓から眺めると。

好きなこと書こうと思うけど、たぶんほぼ日記になりそう。

日村さん誕生日のうた、コピぺユキュソ。(9年目)

だいすきな話なので、長めです。


バナナマンさんのラジオが好き。

金曜日の深夜の番組につき、

フルタイムワーカーのため、へとへとで最後まで聴いててもたないこともあります。

そんな時はradikoのお世話になることもあるます。

TBSのクラウドのお世話になることもあります。便利になりました。

タイマー録音とかそんな概念がないときは、寝過ごしたら一巻の終わり、という恐怖もあったけど、今よりまだ体力はあった気がするから、たまーのしくじりで済んだかな。

でも、やってしまった時は悲しかったな、、


それはさておき。

バナナマンさんの番組はいくつか恒例のイベントというお約束ごとがあります。

リスナーも承知していて、そろそろアレですね?みたいな空気になるのが楽しみです。

で。

昨日はもうすぐやってくる日村さんの誕生日のお祝いの巻。

日村さんのお祝いは、星野源さんがお祝いの唄をオリジナルで作り、スタジオで披露するのか恒例になっています。

それも今年、、実現すれば9回目。


ところがこのところの源さんの大活躍ぶりで、それも危ぶまれる事態。

ドラえもん、朝ドラの主題歌、、

今年はどうなんだ?という。

そういう問題提起から始まり、今年はどうなんだ?もうないかもね?…ここには来ません!うん、ないな、的な設楽さんの、揺さぶりの長めな前フリもお約束。

翻弄される日村さん。

もはや様式美。


今年も多忙につき、源さんのスタジオ来訪は叶わず電話で登場。

そこで、またもう今年はいいですよね?

あるの?どうなの?というやりとりの源さんのお話もお約束。


でも、最後の最後は

「…あります!」

となって、今年は弾き語り。

しかも電話でってのもナンなので、ちゃんとスタジオ録音を行った音源を届けていました!


内容も近々の出来事(ご結婚。)を、絶妙にdisりながら、自分の仕事(映画。)の宣伝も大サビにしっかり入れ込み、、

でも最後には日村さんへの祝福を贈る!


そこまでが、お約束になってる由。


超忙しいのに、そこまでする!!

ことほどさように、日村さん設楽さんと、源さんとの絆(公式兄弟でした。)を改めて思うのでした。

毎年楽しませていただき、ありがとう!


曲数も溜まって来たね。

アルバムにまとめて、番組ノベルティ的なものにして、、さすがに無料とはいいません。有料ダウンロードとかになったらいいのにね、、と夢見ています。


決まった行事があると、楽しいよね。

先週は柏餅争奪、鬼武者との対決!

というこれも、音声だけ聴いててもほぼほぼ謎(笑)。


ラジオ楽しいな。